※当ブログはプロモーションを含んでおります。ご了承ください。

ららテラス武蔵小杉の閉店理由まとめ!なぜ複数の店舗が閉店したのか?

神奈川県川崎市にある複合商業施設『ららテラス武蔵小杉』。

地元に人気の商業施設ですが、近年、複数の店舗が閉店しています

この情報を知り、

  • 「複数の店舗が次々と閉店していく理由って何?」
  • 「ららテラス武蔵小杉自体が閉店しちゃうの…?」

といった疑問を持つ人は多いはず。

当サイトが調査した結果を簡単にまとめると、次の通りです。

 

簡単なまとめ

■閉店理由の詳細は不明

■考えられる店舗の閉店理由

  • テナント自体の諸事情によるもの
  • 契約が満期になったため
  • 期間限定の出店だった

詳しい内容については、以下で紹介しています▼

 

ららテラス武蔵小杉の閉店理由

閉店

まず、閉店した店舗の告知を見てみても、

〇月〇〇日をもちまして、閉店いたしました

長らくのご愛顧誠にありがとうございました

といった定型文が記載されているだけです。

 

 

なので、各店舗の閉店理由に関しては、詳細不明です。

ただ、メディアの情報などから、以下の3つが考えられます。

 

  • テナント自体の諸事情
  • テナント契約が満期になった
  • 期間限定の出店だった

 

 

閉店理由①:テナント自体の諸事情

1つ目は、テナント自体、もしくはテナントの運営会社に諸事情があり、閉店することになったというケース。

例えば、単純に売上が下がったなどの理由が考えられます。

 

一例を挙げるなら、高級食パン店『嵜本ベーカリー(Sakimoto Bakery)』。

 

ららテラス武蔵小杉にあった嵜本ベーカリーは、2023年4月15日をもって閉店しています。

 

 

ただ、調べてみると、この時期は高級食パンブームが終わり、大量閉店しているといった報道がありました。

そして実際、『嵜本ベーカリー』も2022年12月~23年4月末までに、16店舗を閉店していると報じられています。

 

「SAKImoto bakery」では、前述の3店舗ばかりではなく、2022年12月~23年4月末までに、16店舗を閉店。

出典元:J-CASTニュース

 

つまり、嵜本ベーカリーの閉店は、高級食パンブームの終了で、客足が減少。

それに伴い、売上も減少→閉店に至ったと考えられます。

 

このように、テナント自体の諸事情から閉店する店舗は多いと思われます。

 

閉店理由②:テナント契約が満期になった

テナント契約が満期になったため、閉店した可能性もあります。

 

まず、ショッピングセンターといった商業施設のテナント初回契約期間は6年が多いと言われています。

この情報は、『ザイマックス総研の研究調査』に書かれています。

 

日本のショッピングセンター開発をリードしている「イオンモール」や「ららぽーと」をはじめ、近年、ショッピングセンター開業時のテナント初回契約期間・形態は、「6年定期借家契約」が最も多いとされる。

出典元:ザイマックス総研の研究調査

 

ららテラス武蔵小杉が開業したのは、2014年

そして、2020年1月には、10店舗以上も閉店していました

 

すでにお伝えした「無印良品」をはじめ、「アフタヌーンティー」「神戸屋キッチン」「アディダスオリジナルス」など10店舗以上が2020年1月に順次閉店となります。

出典元:武蔵小杉ブログ

 

開業から6年後というタイミングで、一気に閉店しているので、これらはテナント契約上の都合である可能性が高いです。

 

閉店理由③:期間限定の出店だった

最初から期間限定の出店だったということもあります。

 

例えば、2023年5月~7月頃、1階に出店していたフレンチトースト専門店『PAPAN GA PAN』

調べてみると、

『PAPAN GA PAN ポップアップストア』

と記載されてありました。

 

PAPAN GA PAN ポップアップストア

期間:5月23日(火)〜7月23日(日)

営業時間:10時〜21時

場所:ららテラス武蔵小杉 1階

アクセス:東急東横線武蔵小杉駅南口改札よりすぐ

出典元:Yahooニュース

 

『ポップアップストア』とは、数日~数週間程度の、比較的短い期間限定で開設されるショップのことです。

 

つまり、最初から期間限定の出店だったということ。

 

『PAPAN GA PAN』以外にも、ららテラス武蔵小杉にポップアップストアがいくつか出店していました。

なので、出店期間が過ぎたため、スケジュール通りに閉店したということもあります。

 

ららテラス武蔵小杉の閉店理由に関するまとめ

今回は、神奈川県川崎市にある複合商業施設『ららテラス武蔵小杉』が閉店した理由について情報をまとめてみました。

以下、今回の簡単なまとめになります。

今回のまとめ

■考えられる閉店理由

  • 高級パンブーム終了時に高級パンが閉店していることから、テナント自体の諸事情
  • 商業施設のテナント初回契約期間は6年が多いことから、テナント契約が満期になった
  • 期間限定の出店(ポップアップストア)だった